スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悩む

やっと寧々ちんの食欲が戻り、
今日は普通にご飯を食べてくれました。
フラフラしてた身体もしっかりしてきたので、もう大丈夫だと思います。

うちのようなブログを読んでくださり、尚且つ温かいコメントまで頂き・・・
これも寧々ちんのおかげですね^^
本当にどうもありがとうございます。






寧々ちんが体調崩す前の状態に戻ったことはとても嬉しいのですが。
悩んでることがあります。

A病院でエコー検査してもらった結果。
子宮蓄膿症になっていると。
以前通院してた病院でも子宮蓄膿症の疑いありとゆわれていたので、驚くことはなかったのですが・・・

その他に、肝臓が小さくなりすぎてエコーにも写らないほど。
この肝臓の事も別の病院で検査するたびに肝臓のなんとか数値が異常で機能していない状態だとゆわれ続けてました。
私が思うにきっと元々肝臓が小さかったのかも?しれない。

それに今回のエコーで判ったのは心臓と肝臓が癒着してるようなのです。
その他横隔膜ヘルニアがあったり。
胆嚢に石が見つかったり^^;所謂胆石ですね。
子宮部分にも癒着があったりと・・・

この日のエコーでは子宮壁が腫れてるようでもありました。
以前別の病院では何度もエコー検査してもらっていて、当時は子宮にはまだ膿はたまってなかったんです。
それでも手術はした方が良いと常々ゆわれていて・・・
だけど手術するにも頻繁にネブライザー入ってる状態で呼吸が苦しいのに手術は怖いでしょ。

体調がよくなって呼吸も楽になったら手術を考えましょうってことでずっと保留でした。
そのうち今のA病院で診てもらうようになり、レメディーと鍼ですっかり呼吸が楽になり、
いつのまにか治ってしまいました^^

3年ちょっと前は呼吸が心配で手術をひかえ。
現在は高齢と内臓の癒着で手術するにも高リスクすぎ。
エコーで見えた子宮はまだそれほど膿はたまっていなくて。
それでもA病院の院長先生は「この量でも先生によっては今すぐに手術をすすめる先生はいますよ」と・・・

命がけの手術をするか・・・
このままでいるかは・・・
飼い主さん次第だとA院長にゆわれて。

気持焦りました。
A院長は手術するとなれば、レメディーでサポートもして下さるとは仰ってくれたものの。
やはり高リスクは免れない。

このままレメディーで子宮内から悪いもの流してはくれないだろうか?
A院長はレメディーでよくなった子も居ますと教えてくれたけど・・・
手術をした方が良さそうな感じでもあった。

そして・・・
今日寧々ちんがご飯食べてくれて、お水も飲んで・・・
元気な顔を見たら手術しなくても平気じゃない?なんて。

1日3度のレメディーも飲ませるのつきっきりで正直大変だし、寧々ちんにとって嫌なことされる回数が増えたり・・・
痛い、苦しい、ことが今回みたいなことが繰り返し起こるかもしれないけど・・・
手術しないで良いのならかーさんも寧々ちんと頑張る!

そんなこんなで手術する決心はつかぬまま。
あれこれ考える。

現状維持で無事に日々過ごしていけることが出来るなら・・・
どんなに嬉しいことか。

今までも何度も死んでもおかしくない状況の事故に遭ってきて。
ここまで長生きできて・・・
寧々ちんは強運の持ち主だ。しみじみ。

だから手術した場合成功するかもしれない。

いや・・・どうだろう。

嗚呼・・・どうしよう。

寧々ちんはどう思ってるのか知りたいよ。

寧々ちんは・・・今ごろ起きてきて自力でしっかりお水飲んでます^^
やっぱこのままでも平気?
めいっぱい優柔不断してます。

どうする?


寧々ちんはどうしたい?
スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : ペット

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【横隔膜ヘルニア】についてブログで検索すると…

横隔膜ヘルニア をサーチエンジンでマッシュアップして検索しブログでの口コミ情報を集めてみると…

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

記事立ち上がっててちょっと安心しました。
子宮蓄膿症・・来夢も避妊してませんから
いつかそうなるのでは?なんて不安あるんです。

手術、私も大学病院で心エコーみてもらって
心臓疾患があると言われたとき
本当に悩みました。
いっときは手術する方向でしたから、気持ちは。

でもかかりつけの先生に励まされ手術しないで
現在に至ります。

寧々ちゃん、もし手術しないとしたら
お薬ももっともっと増えちゃうんですよね。
それもツライかな・・。

私がどうのこうの言ってもきっと大先輩の梅香.さんですから
寧々ちゃんと梅香.さんに一番いい方法を選ぶに決まってますね。
今後も見守らせてくださいね。

お(~∇~* )ノ は(*~∇~*)ノ よっ( *~∇~)ノ
寧々ちゃん自力でご飯食べれたね
やっぱお魚がすきなのね。。
漸く落ち着いたか。。
とりあえずは一安心。。良かった~
子宮蓄膿が、、
食べれなくなるし。白血球も上がる。。
この前は2年半くらい前だっけ。。
エコーでみてそんなに腫れてないの。。
そりゃ悩むよね。。
できることなら体に傷はつけたくないよ・・
年も年だし。。
( ̄ヘ ̄;)ウーン
悩むよな~
レメディで排出されるんだったら。。
そっちの方が絶対にいいとは思うし・・
今度蓄膿になるとしたら。。
もっと高齢になってもっと手術のリスクが大きくなってる。。

梅香さん立ち止まってしまうね。。
でもさ。。
寧々ちゃん今回もちゃんと元気になってくれたじゃない・・
ちゃんと答え出してくれたもの・・
きっと大丈夫。。
だと。。私は信じてるよ。。
きっと梅香さんの頭の中では答えでてるでしょ・・
自分を信じるのだ。。
寧々ちゃん
かーさんが出した答えでいいよね~
いつもそばにいて一番寧々ちゃんのことわかってるのだもの・・
く( ̄△ ̄)ノガンバレェェェ!!

よかった~、毎日気になって覗きに来てました。
ご飯も食べられてお水も飲めたのね。
一安心ですね。

それにしても梅香.さん、また悩みが増えちゃったのね。
ほんとにこればっかりは結果が想像つかないから一歩踏み出すのに悩みは多いですね。
でも今までも梅香.さんも判断でしっかり寧々ちゃんがここまで来たんだもの、寧々ちゃんも梅香.さんにきっと信頼してすべてをまかせてると思いますよ~。

寧々ちゃん、御飯食べてるのね。
良かった~。
手術の件は本当に悩むところですね。
高齢の手術はそれだけでも負担が
かかるし、治って元気になってくれるなら
した方がいいと思うし。
う~ん、私はどうするんだろう?
お腹開けたら、いろんな悪い所が発見は出来るけど
それを全部手術するとなると・・・寧々ちゃんは痛いよね。
そして、ずっと病院に居ることになりそう・・・。
ごめんね、いいアドバイスが出来なくて。
梅香さんの出した答えが、きっと寧々ちゃんには一番
いい答えだと思いますよ。

いつも拝見しているのに、コメントせぬまま失礼していました。
銀平と麻鈴は、寧々さんの類まれな生命力と、梅香.さんの大きな愛情に勇気と希望を頂いてきました。
もの言わぬ家族のことですから、本当に悩みますし、心を痛めますよねぇ。
手術をする決断、手術をしない決断、ともに愛情から導き出されたものには変わりないと思いますし、誰よりもそのことをワンコが分かってくれていると思いますよ。
踏ん張りどころですね。銀平と麻鈴と一緒に祈ってます。

良かった~ちょっと一安心~^^
みんなの願いと、そして、寧々ちゃんの強さですよね!

すごく悩むの判ります。私も前の狆は「別の病院に行ってみたら治ったかも?」とか考えたことがあります。
手術。。。悩むな~年齢の事も有るし、手術跡の傷口もかわいそう。そして麻酔のリスクが怖いんです、目覚めなかったら。。。。あとは手術ミス?(知人のワンコは歯の治療で健康な歯を抜かれました!)も怖い。。。もちろんしなかったらしなかったで、「すれば良かった」と悔いが残るかもしれない。
何を選択しても寧々ちゃんは梅香.さんを信頼してますよ!

おはようございます

寧々さん、ご飯も食べられたしお水も飲めたんだね。
今回の内容、しっかり何回も読ませて頂きました。
我が子は息子なので詳しく女の子の子宮蓄膿症とかは
いまいち分かっていないのですが…
私が梅香.さんの立場と一緒の時には…
私もたくさんたくさん悩むと思います、そしてどれだけ
息子の言葉を聞けたらいいものかと思うと思います。
院長先生に飼い主さんが決めて下さいって言われても
決めかねると思います。
でもね、でもね、寧々さん強運の持ち主だから…
あえて危険な高リスクな手術受けさせなくても
レメディーで悪いもの流していけそうな気もするの…
でも、これもね…寧々さんにとって辛い事ならば…
リスクは高いけれど手術を受けさせた方がいいのかと…
もう悩むことしか出来ませんでした…私には。
何もアドバイス出来なくてしか余計にこんなこと書いたら
梅香.さん悩んじゃうかしら?!

ごめんなさい…

食欲が戻ったとのこと、ほんとによかったです!
(食欲があれば体は元気という単純な思考の持ち主です^^;)

手術の件、悩みますね。
シロも心臓が悪く手術をすすめられましたが
麻酔のリスクを考えると(病院でも保障できないと言われましたし)
手術という選択はあっさりとはずしました。
(私は飼い主ではないんですけど^^;)
なので、以後、手術という考えは全くなかったので
通院しつつ、ネットなどで調べてよさそうなものを
自分たちの判断で取り入れてました。

梅香.さんがされた判断が最適なものと思いますので
こうした方がいい!とは言えませんが
手術せずにすめばいいなぁと思いました。

寧々ちゃんのことは梅香.さんが一番わかってるんですから
「どうしよ~」と思いつつも決めたことが一番いい選択ですよ^^

ああ、よかった::
少し安心しました。

そっか~
それは悩みどこだよねぇ・・・。
あたしが同じ立場だったらと思うと、迷いに迷う。

でも、手術のリスクは怖いね。
あたしなら、それが一番怖いと思うかも。
もちろん、手術が成功して、もっと元気になるかもしれないのだけどさ・・・。

寧々さんは、梅香さんの選んだ選択を受け入れるよ^^
そういう生きものだもの。
そして、梅香さんの選択が、一番正しいのだと思う。
そういう心の繋がりがあるもの。

梅香さん、たぶん決まってるのでしょ?
それが答えだよ、きっと^^

初めまして・・・
ぶべははさんの所の日記からやって来ました
ルルママと言います
ルル1994年生まれの同い年です
帝王切開で出産した息子が3ワンコ・・うち2ワンコと一緒に暮らしています
その時に子宮破裂だったのですが、出血が多すぎて子宮を摘出出来ないまま・・・数年後に蓄膿症になり、卵巣と子宮と全摘しています

寧々ちゃん・・・子宮蓄膿症の可能性有りと言われたのですね
手術をするか否か・・・で迷っていらっしゃるのですね
ルルも現在色々な病気で病院通いが頻繁なので
選択の難しさを痛感しているところなのですが

でも・・・寧々ちゃんは梅香さんの決めたことに、安心して身を預けると思います
深い絆で結ばれているのですから
色々迷うと思いますが・・・

寧々ちゃんに問いかけて・・・頑張って下さいね
応援しています・・・!!

梅香さん♪
こんにちワン(*^.^*)

寧々ちゃん食欲が戻って良かった\(~o~)/

って、思ったのに
難しい問題になってしまったわ
寧々ちゃんが話せたら一緒に考えるのにね
どうしたら良いのか???
自問自答しちゃうわよね
梅香さんが決定したことが
寧々ちゃんに一番良い事だと思いますよ
ガンバッテ♪

うぅぅぅむ。。。

こういう時こそ医者の意見が大切なのに
飼い主さん次第とはなにさっ!と私ってばすぐ矛先が・・・^^;
子宮の膿だけならまだしも、内臓の癒着となると
お腹開くのがすごく怖いよね
年下の彼氏も 『どうしたら良いかは先生が決めなちゃいよ!医者でちょ!家来は決められないでちゅ!』ってぷりぷりしてるよ。
最初に結果が分かってれば決めやすいのにね・・・そりゃ当たり前か。
たださ~ 寧々ちんて梅香さんにべったりだから
少し離れただけで別の病気になりそうな気もするの
手術から、寧々ちんが目が覚めるまで梅香さんがつきっきり出来ればいいよ
でも、毎日の生活でも寧々ちんて目が覚めるとキョロキョロしてかーさん探すでしょう。
それ考えると無理に手術しないで、治すより抑える方法をとった方が良いのかなぁって。。。
うぅ~ん。書いてる事がまとまらなくてごめんね~;;

ご飯

食べられるようになって、よかった。
自分の口から食べれるって、元気の源だよね。

小さな寧々ちゃんの身体の中がそんな深刻な状態に
なってたなんて・・・
ショックです・・・

どうするのが一番、寧々ちゃんに良いのだろう・・・
梅香さんの決めたことを私も応援するからね。

NoTitle

【えこりん♪さま】

そうよねぇ。
ライムちゃんも心配よね。
私もライムちゃんの事は他犬ごととは思えません。

寧々ちんもうちに迎えた当初から病院でお薬漬けの毎日でした。

えこりん♪さんも良いお医者様にめぐりあえてよかったね。
これからもライムちゃんのことは応援してますから~
勿論チャッピーちゃんもね^^

私も未だに決心がつきませんよ~
とりあえず来週またA病院に相談です^^;

【拓ママさま】

そうなの!
拓ママさんよく判ってる^^;
白血球が上がってるのよ。
レメディーのおかげかもしれないけど、
それほど膿はたまってないらしい。

ただ子宮意外も心配の種なのよね。
高齢とゆうのも高リスクだし。
未だに決心つきません・・・

しかし・・・
手術するなら今か?

ほんとどうしたら良いか・・・
まだ答えが出ません・・・

いつもほんとに応援ありがと~
そして専門的分野に明るい拓ママさん。
密かに頼りにしてます。
ああ、迷惑よね~ごみん。
弟さん日本に帰ってこないの?



【エコさま】

すみません・・・
私もエコさんのブログ
読み逃げ専門となってます。

決心がつかないまま。
ズルズルといきそうかも?!
そうしてる間にも寧々ちん年とってしまうのよね。
手術するとなれば、
1日、1日リスクが高くなるわ。

ほんと、どうしたものか。。。。


【エメラルドさま】

食欲が戻ったんです^^
とにかく!
食べてくれたら万々歳。

未だに決心がつかないまま・・・
悶々としてます^^;
本狆の意思はどうなのか・・・
知りたいです。

子宮だけなら手術決めるかもしれない。
だけど他の悪いところもとなれば。
考えてしまいますよねぇ。

いつも気にかけてくれて有難いです。
励みになります。
ほんとにどうもありがとうございます。


【銀平ちゃん&麻鈴ちゃんママさま】

いえいえ、そんな気になさらないで下さい。
銀平ちゃんと麻鈴ちゃんも大変なんですよね。
そんな時にコメント頂いて恐縮です。

確かに寧々ちんの生命力は凄いと思います。
私なんかよりうーんと!強いと思います。

ただもう高齢とゆうこともあり・・・
悩みますねぇ。

私がしっかりしなければ、ならないと判っていながら。
なかなか決心がつきません。

とにかく来週また先生に相談してみます。

銀平ちゃん、麻鈴ちゃんのことも応援してますから~


【Tobiさま】

今日もお昼過ぎちょっと具合悪そうだったけど、
ちゃんとご飯食べてくれました^^
食べてくれたらほっとしますね~

麻酔が一番リスクがあるんですよね。
ただ、その前に検査も怖いんです。
以前検査したときも体力の限界で片方しか検査できなかったんですよ~^^;
仰向けになれないことが致命的。
検査で病気になってしまうほどなんですもの。
困った!

その知人のワンコちゃんは健康な歯を抜かれて可哀相(;_;)
病院選びも慎重になりますね。

とにかく来週また先生に相談してみます。
また結果でないかもしれないけど^^;


【saya☆さま】

どうにかご飯も食べられてほっと一安心ってところです。
食べてくれさえすれば大丈夫^^

寧々ちんの生命力信じて手術するか・・・
このまま騙し騙しいくか・・・
本当にまだ悩んでます。

そう簡単に結果でませんよねぇ。
来週にまた先生に相談してみます。

いつも気にかけてくれてありがと~
陸たんはその後どうかな?
saya☆さんも大変な時なのにすみませんデス。

【琴ちゃんの腰元さま】

私も食べてくれさえすれば、もう大丈夫!って思います(笑)
同じく単純な私だわ。

そうでしたか・・・
シロちゃんは手術しなかったんですね。
心臓病だと麻酔が一番怖いですよね。

その点寧々はどうだろう?
意外と生命力旺盛みたいだし・・・
手術もいけそう?ってたまに脳裏よぎるですよ。

しかし身体にメスは入れたくない考えなので、
このままホメオパシーでどうにかいかないかと願ってるんです。

とにかくまだ暫く悶々と悩む日々が続きそう。


【ちょここさま】

ご飯さえ食べてくれたらもう大丈夫^^
心配かけてごめんね~

あとは私の判断だと・・・
悩むわよ~ほんとに。

寧々ちんを見てるとさ、私よりも根性ありそうだし(笑)
手術しても大丈夫そうにも思えるんだよね。

私の方が蚤の心臓で・・・
本音はこのままホメオパシーでいけることを願ってるの。

ってことは手術したくないってことだよね^^;

【ルルママさま】

初めまして。
寧々と同じ年の子がいるんですね^^
ルルちゃんはやはり高齢で手術なさったのでしょうか?

以前から子宮蓄膿症の疑いがありってゆわれてはいたのです。
だから驚きはしなかったのですが・・・

他の臓器癒着がとても心配です。
うちに迎えた当初赤ちゃんの頃からの病院通いで、
嫌なことばかりされて・・・
出来ることならば、命がけの手術は受けたくないんです。

ルルちゃんも大変なのですね。
大切な大切な・・・家族ですもの。
どうにか良い方向にと・・・願ってます。

応援ありがとうございます!
私もルルちゃんのこと見守らせてくださいね。

【桃さま】

こんばんは~
ご飯さえ食べてくれたら安心ですよね^^

まだまだ悩みそうですが・・・
とにかく来週また先生に相談して考えて見ます。
このままホメオパシーでうまくゆけばよいのですが^^

応援ありがとうございます!
頑張るね。

【yuccaさま】

結局お医者さまは飼い主の判断に任せるしかないんだよね。
入院や手術前の契約書のサインもいやな制度だよね。
もし手術中死んでも文句は言えないようになってるんだもん。

以前ちょっとの入院でも退院してきたとき、
私のこと無視したことがあったの。
相当ショックだったのよね。
魂の抜け殻になってたんだよ。

多分手術することになったら
手術するところ見せてもらうかも。

検査するだけで体力の限界で片方しか検査できないままとか・・・
第一仰向けになれない子にどうやって検査しろとゆうのか。
無理やり体押さえつけて可哀相ったらないわ。

ああ~こんなじゃ手術はムリかな。
ホメオパシーでどうにかうまくゆけばよいんだけど。

いつも優しい気遣いありがと!
感謝してるわ^^


【じゅうべぇママさま】

ご飯が食べられたらもう大丈夫!

意外と生命力旺盛な寧々ちんのこと。
この先もどうにかなりそうな気もするの。
手術しない方向でホメオパシーでうまくゆくこと祈ってるのよ。

でもまだ悶々と悩み中。
手術しなければ、また苦しみがやってくるし。
そのたび辛い痛い思いするのは寧々。

とりあえず来週またA先生に相談してみる^^
応援ありがとう!
頑張るね。
カウンター
'08 4月27日設置

無料レンタル掲示板,チャット
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ウェブリング
'09/7/16設置
拍手コメント
寧々ちん拍手
拍手する
寧々のプロフ

梅香

  • Author:梅香
  • 狆の寧々ちん2009年2月24日午後2時30分天使に変身。
    (15歳と1ヶ月16日)
    とってもえらい天使になるため修行に入るそうです。
    ほんとかな?
    修行終えたらまた逢えるといいね。
    寧々ちんのホームページ
    [HOME]
竹千代プロフ



  • 2009年3月31日生まれ
  • 名前は竹千代
  • 日本狆の男の子
  • 5月23日土曜日お迎えしました
  • お里は狆の華花荘&チャームエメロード
  • 天使の寧々ちんに代わって二代目です
    寧々ちん同様仲良くして下さいね
  • 最近の記事

    ※10月12日「横田カーニバル」に飛行機(戦闘機とか)の写真追記しました。
    横田カーニバル
    カテゴリー
    旧ブログ
    寧々狆と一緒。
    ※ペログーブログ版【'05/1~5】
    寧々狆と一緒
    ※アセラブログ版【'05/5~'06/7】
    寧々狆と一緒
    ※エキサイトブログ版【2008年2月16日迄】

    DOGFAN11月号寧々掲載記事
    ※寧々ちんの写真スライドショー
    寧々ちん
    竹千代
    最新コメント
    月別アーカイブ
    ユーザータグ

    D40 お部屋  昭和記念公園 ドライブ 多摩川中央公園 ありがとう クリスマス会 狆のお散歩友の会 ファミリー ネットショッピング  八王子小宮公園 紅葉 ドッグラン くじら運動公園  ネンネ 小金井公園 F40fd お友だ狆 コスモス 清瀬金山緑地公園 カワセミ FinePixF40fd レメディー Days... YOUTUBE お友狆 横田基地 車内 PC お外 動画 オースリー油 病院 葵ちゃん 室内 お知らせ 月命日 おともだ狆 ホメオパシー 頂き物 オゾン療法  病気 磁石 魔法のカード マナーベルト 耳鍼 呟き 舞台 おぼちゃ 風景 ご飯 ミニ鍼 ベゴニア フクシア 日帰り観光 富士花鳥園  拓美ちゃん FAN11月号 DOG 鍼治療 フィルム写真 お姉さん時代 赤狆時代 お風呂  神代植物園 深大寺 東京農事実験場 写真加工 青梅市吹上しょうぶ公園 塩船観音 あじさい園 低周波治療 春薔薇  温灸 点滴 音楽 チューリップ クローズアップ 季節の花々 レシピ  シーズン  温室 洋蘭 ウロウロ あぶさん 自転車 

    最近のトラックバック
    リンク
    QRコード
    QRコード
    ピクミー
    ブログ全記事表示

    全ての記事を表示する

    ブログ内検索
    梅香

    フォト蔵
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。